☆おとぼけ(゜o゜)\(-_-)かん太の暮らし☆

ペキニーズのかん太君、天然?お利口さん?の日記です(о´∀`о)

実家二世帯計画から断念し、一戸建ては諦めきれず、限られた予算での奮闘記です。
皆様の暇潰しと何かの参考になれば幸いです。

皆様に感謝ヽ(*´▽)ノ♪

皆様こんばんは(〃ω〃)


そして沢山の励ましの言葉やアドバイスを頂きありがとうございました。


昨日手術が終了し、食事はまだですが、水分は口から補給できる事になりました(〃ω〃)


リハビリを頑張れば食事もできそうです。


仮退院が出来れば父親の希望のお寿司を食べる事もできそうです(о´∀`о)




ですが、癌の摘出手術ではありません。


余命は長くても半年、恐らくこのままいけば

1ヶ月~2ヶ月との事です。


死は誰にでも訪れます。


仕方のない事です。


ですが、死に際に誰かが近くに居てくれるか?


笑って最後にいい人生だったと言えるかはその人が歩んできた生き方次第だと思います。



悔いの無い人生は最後になってからでないとわかりません………


しかし、1日1日を精一杯生きることでいい死に際を迎える事が出来るのでは無いでしょうか?




後悔する人生だけは歩まぬ様にフジカンはこれまでも、これからも歩み続けます。



色々な物を背負って歩き続け、その人の歩んできた道には、足跡が残ります。


背負う物が多ければ多い程、足跡は深く残り、深ければ深いほどそこには色々な物が溜まります。


それが思い出や記憶なのでは無いでしょうか?



これからも皆様に素敵な人生が待っています事を切に願います。


本当に皆様、こんなフジカンにエールを贈ってくださりありがとうございました。


そしてこれからも宜しくお願い致します。



………………

とまぁ暗い話はいいかな?(;´∀`)



………………

いいよね?(・ε・` )




個人的に落ち着いたのでダイニングテーブルのメンテナンスぅ~~((o(^∇^)o))







before・afterのafterしか撮ってないという大失態(笑)


そのフジカンの失敗してる様子を………………




近寄ってもう1枚(笑)



ポカァ~~ん。(笑)




皆様最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。