☆おとぼけ(゜o゜)\(-_-)かん太の暮らし☆

ペキニーズのかん太君、天然?お利口さん?の日記です(о´∀`о)

実家二世帯計画から断念し、一戸建ては諦めきれず、限られた予算での奮闘記です。
皆様の暇潰しと何かの参考になれば幸いです。

本日、MRI検査……

皆様こんにちは。


かん太のMRI検査が今現在行われております。


検査結果を自宅で待っております。



一時退院したかん太とMRI検査のできる病院に向かっている最中に一枚………




かん太から皆様に……


『オレは元気だよぉ~(*^)(*^-^*)ゞみんな心配しないでねぇ~』



病院に到着し待合室で足のマッサージ……



よくなれ。


よくなれ。


よくなれ。



それだけを考えマッサージ。



なんでかは分かりませんが、ずっと尻尾を振ってかん太は私の顔を見上げています。


『辛いなら尻尾振らなくていぃんだよ?』


と頭を撫でます。



そして、私の鼻を二回程ペロペロ(^-^)


と舐め。


獣医さんにかん太の事をお願いして帰宅しました。



本日夜には原因が確定しますので、また夜にブログ更新したいと思います。


そして、皆様から大変温かい励ましの言葉……


本当に救われます。


ブログをやってて良かった(^-^)こんなにも皆様に支えられて……


色々な経験談を踏まえたアドバイスも凄くためになります。


無知な私を支えてくださって、本当にありがとうございます。


皆様のご家族全てが幸せに時を過ごせますこと……

心より祈っております。

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症などにはくれぐれも気をつけて……


ご自愛くださいませ。




皆様最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。

静かなマイホーム……

皆様こんばんは。


本日、かん太の状態があまり思わしくなく、一時的に入院しました。



共働きのフジカン夫婦にとってはそれが一番かん太の為だと………


寂しいけどそれは我々人間の勝手な都合………



家に帰って駐車場から室内をカーテンの隙間から覗くと玄関の方に一生懸命近寄るかん太の姿はそこにはなく。



玄関をあけてもフガフガ言う声は聞こえない………


リビングに入っても………








寂しいなぁ~( ノД`)…



手術になれば4週間入院だって(;_;)



寂しいなぁ~( ノД`)…



かん太は女の子の獣医さんにご飯食べさせてもらって………


お水もらって………



頭撫でてもらって………



んっ?



かん太………



羨ましいぞこの野郎!!!!



爆裂に羨ましいぞ!!



代わってけろぉ~~( ノД`)…




父ちゃんと代わってけろぉ~( ノД`)…





寂しいのは一時(*´ω`*)


一生会えない訳じゃないし、しばらく夫婦水入らずで(^-^)


かん太は女性の獣医さんに囲まれて………



代わってけろぉ~( ノД`)…(笑)



どんな時でも平常心に明るく(^-^)


常に前向きに物事を考えられる為の修行だと思い父ちゃんもガンバります(^3^)/




でもなるべく早く帰ってきてね(*´ω`*)



皆様最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました(^-^)

突然歩けなくなりました。

皆様こんにちは。


フジカンは心配で仕方ありません(;´д`)


かん太をいっぱい抱っこしたげようと帰宅…………


お利口さんにかん君、ベッドでふせしていました。



『お利口さんだねぇ~(^-^)オヤツあげるねぇ~』

………………


そっぽ向いて食べたくないアピール………



絶対おかしぃ。


お腹を触る…………


パンパンに張っていて触ると嫌がります。



歩きもしません。



時間が少し経ち、私にゆっくりと近づいてきました…………


しかし後ろ足を引きずりフラフラしながら………


床にあぐらをかいて座っていたフジカンの足の上にゆっくり登ってきました…………



少し呼吸がおかしいことにも気づき、夫婦で救急病院へ………



レントゲンを撮ってもらいヘルニアの可能性を指摘され、掛かり付けの病院へ連絡して下さるとの事でした。



それが昨日の夜………



本日はその掛かり付けの病院が休診なのですが、本日夕方より診て頂けることに………



レントゲンも痛み止の注射もお利口さんにしていたと獣医さんにも言われ。



痛いのに辛いのに必死にお利口さんでいる愛する家族に涙が出そうになりました。



悪い夢なら覚めて欲しい、代われるなら代わってあげたい。



本当に無力………



かん太が、出していたサインを見逃したのか、私の管理が悪かったのか………



責任を感じずにはいられません。




それでもどんな結果がでても愛情を注ぎ続けるのは言うまでもありませんが………



もしワガママが許されるなら………



どうか良くなります様に………




どうかお願いします。